Blog ★ Ranking

banner_03

Ads Space
プロフィール

らもーん&ぼらーん

Author:らもーん&ぼらーん
明日も少し笑えますように・・・
One Step Beyond !!
One Step Beyooond !!
One Step ビヨ~ん!!
当ブログはリンクフリーです。

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
月別アーカイブ
11  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
コメント (^○^)アリガト♪
人気記事ランキング週間トップ10

【去就】柔道男子60キロ級 全体の3分の2が野村支持も落選 → 野村忠宏(33)は引退!?


2008_04_08_nomura_tadahiro

■柔道男子60キロ級 全体の3分の2が野村支持も落選 → 野村忠宏(33)は引退!?  6日の全柔連強化委員会で男子60キロ級の北京五輪代表候補選出に当たり、選抜体重別の準決勝で敗退した野村忠宏(ミキハウス)の五輪3連覇を再認識する委員が全体の3分の2を占めていたことが分かった。昨年の嘉納杯東京国際と2月のフランス国際、野村とそろって出場した選抜体重別でも優勝した平岡拓晃(了徳寺学園職)を推す委員は猛反発。ある委員は「平岡はこれ以上何をすればいいのか。優勝が評価されないなら最終選考会の意味はない」と主張。両派は総意を得られず、全柔連幹部に判断を仰ぎ、最終的に平岡が選ばれたという。(msn news)  ⇒ Blog Ranking  ⇒ FC2 Ranking

268 :名無しさん@恐縮です:2008/04/06(日) 22:03:11 ID:Dir7g09B0
◇柔道の北京五輪代表・同候補◇
(★は候補、名前・年齢・所属・代表の出場回数)
【男子】
★60キロ級   平岡拓晃 23 了徳寺学園職
★66キロ級   内柴正人 29 旭化成
 73キロ級   金丸雄介 28 了徳寺学園職 初出場
★81キロ級   小野卓志 27 了徳寺学園職 
★90キロ級   泉  浩 25 旭化成
★100キロ級 鈴木桂治 27 平成管財
【女子】
 48キロ級   谷 亮子 32 トヨタ自動車 5大会連続5回目
 52キロ級   中村美里 18 三井住友海上 初出場
 57キロ級   佐藤愛子 24 了徳寺学園職 初出場
 63キロ級   谷本歩実 26 コマツ    2大会連続2回目
★70キロ級   上野雅恵 29 三井住友海上
 78キロ級   中沢さえ 24 綜合警備保障 初出場


 野村は自身のブログに6日、『敗北』というタイトルで「情けない試合をした自分に嫌気がさした」などと掲載。一方、最後は現役続行とも受け取れる「このままで引き下がりたくないです」という言葉で結んだ。しかし、五輪4連覇がモチベーションのすべてだった。夢が破れ、戦う理由はなくなったことで引退する可能性が高い。(SANSPO.COM)

<野村忠宏現役引退報道にブログで慰留の声が殺到>
相次ぐ「引退確実」報道を受け、ブログのコメント欄では書き込みが殺到。「ご自身が納得される道を選んで下さい」と野村が仮に引退したとしても受け入れる覚悟の人はいるものの、「こんなにあなたの事を応援してるファンがたくさんいます。お願いだから引退しないでください」、「引き下がらない!という、野村さんの言葉、信じてます」、「引退とか絶対せんで!!! 野村選手は僕たちの夢なんです!!!!」、「悲しくて寂しくて涙が止まりません…強い野村さんがもう一度見たいです…」という慰留する人が続出している。(ameba news)

◇8日、「北京挑戦の終わり。」というタイトルでブログ更新
一部の「野村引退確定」というニュースを受けて野村自ら引退について語った。。。

「北京五輪を現役最後の挑戦って公言してたから、
マスコミの人にそう理解されても仕方ないですね。
確かに、シドニー五輪の頃から、
常に引き際ってのは考えてます。

だから引退を考えている事は否定しないけど、
このままで終わっていいのかっていう気持ちもあります。

自分の柔道全てを出し切って負けたり、
こいつには勝てないっていう選手が現れた時、
納得して引退を決意する事が出来るけど、
正直まだそんな感じちゃうねんな~。

全日本強化選手にアンケート取ろかな?
「俺ってまだ強い?」ってね(笑)

単に現役を続けるのは簡単です。
けど、やるんやったら目指すのは世界一。
世界一を目指すのは、生半可な気持ちじゃ続かないし、
甘い世界じゃないのは、自分の経験からも分かってます。

今、五輪代表から落選して、自分を支えてきた
大きな目標を失ったのは事実です。
年齢にしても世界一を狙う選手としては、
前例のない年齢になってしまいました。

そんな状況で、今すぐ決断は出来ません。
とりあえず今は、ヒザの手術をしようかと思ってます。

老後の事も考えてね(苦笑)

手術して、リハビリして、
その期間に自分の結論を出したいって考えてます。
どういう結論が出るか分からないけど、
自分自身が納得出来る答えを出せるようになるまで、
少し待ってて下さい。

「また野村が帰ってくるかも!?」
って、60kg級の選手達は怯えながら待ってて下さい。
ありがとうございました。」
(Nomura Style一部抜粋)


※柔道家・野村忠宏のブログ 『Nomura Style』 powered by アメブロ
http://ameblo.jp/nomuratadahiro/
※nomuratadahiro.jp-野村忠宏オフィシャルサイト
http://www.nomuratadahiro.jp/

【関連記事】
柔道・野村が右ひざ手術へ…「目標失った」進退に迷いも(読売新聞、8日)
野村落選の裏側 判断分かれ『優勝者を』 『実績優先』全柔連も苦渋(東京新聞、8日)
柔道:野村は去就明らかにせず(毎日新聞、7日)

野村選手のおまけ動画は続きで♪
スポンサーサイト




今日もありがとうございます (^▽^)/ banner_03                                                                                
スポーツ全般 | 【2008-04-08(Tue) 13:16:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0) はてなブックマークに追加 livedoor clipに追加

サーチ
Web 当ブログ内
お買い得アイテム
Ads Space


リンク
RSSフィード
カウンター
逆アクセスランキング

ブログ内検索
SEO
あわせて読みたい
  • seo
人気ブログランキング - One Step ビヨ~ん!! Users online: SEOパーツ
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
with Ajax Amazon
プライバシーポリシー
本サイトでは、外部サイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の閲覧状況に応じて、ユーザー様に興味のある広告を配信しています。詳しくはこちらをご覧ください。


ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ